GF R

通常価格:¥ 4,536 (税込)

¥ 3,360 (¥ 3,629 税込) 20%OFF

加算ポイント:34pt

商品コード: 83JRT740

メーカー: ミズノ

特厚
  • 必須
  • 必須
数量

more speed , more spinのために生まれたGFシリーズのコントロール重視ラバー。

ユーザー評価

  • GARO

    (卓球歴:10〜20年)
    とにかく思い切りよく振れなきゃね!

    スワット及びブラックバルサ7にT45とGF Rの組み合わせをそれぞれに貼って検証。
    交互つけがたかったが、バックへの切り替えの速さでブラックに軍配。フォアにT48もいけそうだったので、試しにT45を裏表に貼って検証したら、?!。コントロールに難がでて、思い切り振れなくなってしまいました。スワットにGF Rを裏表貼ってあったので試したら、最高のコントロール性を発揮して思い切りよく振れるようになりました。

    自信の力の8割以上のスイングで相手コートに常に入るかを、ラバー選びのポイントにしています。やわらかいスポンジでも振れていればスピード及び回転は十分に出ます。軽いので必ず特厚にしてください。うすいスポンジは板の影響が大きくなり、コントロールしにくくなります。

    次はT40を検証しようかな。

    総合
    10/10
    スピード
    8/10
    スピン
    8/10
    コントロール
    10/10
    硬度 柔らかい(ソフト)
  • きんちゃく袋

    (卓球歴:10〜20年)
    コントロールしやすい

    回転も普通にかかるし
    コントロールしやすいし
    スピードもラバーが柔らかいので食い込むのででます
    バックにするのが良いと思います

    総合
    9/10
    スピード
    8/10
    スピン
    8/10
    コントロール
    9/10
    硬度 柔らかめ(セミソフト)
  • やまや

    (卓球歴:10〜20年)
    コントロール重視だけど回転もまあまあかかる

    高弾性ラバーだと引っかかりや回転が物足りない。テンションラバーだと試合でのオーバーミスが気になる。弾みを抑えるために柔らかめのものにすると、ツッツキが浮きやすかったりと弊害が出る。こういった悩みをまとめて解決してくれたのがGF-Rです。
    まずラバーそのものについては、シートはGFTの粒間隔を少し広くしたものなのか柔らかいです。スポンジはGFT40と同じ物のように思われます。シートが軽い分、重量はGFT40よりも軽いです。
    引っ掛かりと回転に関しては、薄く当てすぎるとGFTと比べて滑るので、柔らかさを使って多少食い込ませたほうがしっかり引っかかって回転がかかります。回転の絶対量はGFTよりは少し少ないです。
    スピードは抑えられていてコントロールしやすく、強打時はGFTよりもスピードが出ません。しっかり打てないときにはシートの柔らかさに助けられてそれなりには球が入ってくれるように感じています。
    ツッツキやストップは思ったよりも浮かず、突き刺さるようなツッツキも問題なくできました。
    ブロックはコントロールしやすさが生きてやりやすかったです。

    総合
    9/10
    スピード
    6/10
    スピン
    8/10
    コントロール
    9/10
    硬度 柔らかい(ソフト)
  • ブラース

    (卓球歴:10〜20年)

    弾みが抑えてありますね。攻撃より守りの方がやり易い。回転もかけやすいので、サーブの制度を上げたい人は使ってみると良いです。

    総合
    9/10
    スピード
    8/10
    スピン
    9/10
    コントロール
    10/10
    硬度 柔らかめ(セミソフト)
  • 匿名

    (卓球歴:10〜20年)

    いい意味で低性能テンションラバーです。フォアに粘着性を貼るとそのギャップで相手がミスしてくれます。

    総合
    8/10
    スピード
    8/10
    スピン
    8/10
    コントロール
    9/10
    硬度 柔らかめ(セミソフト)